CONTACT
TOP > 事業案内

BUSINESS事業案内

仕事紹介JOB INTRODUCTION

鉄筋コンクリ-トの建物(RC)造は、まだ軟らかいコンクリートを建物の形の「枠」に流し込んで、その形に固まらせてつくります。このコンクリートの形を決める枠を「型枠」と呼びます。そして、その「型枠」を作り込む仕事が型枠大工工事業です。対象となるのは、すべてのコンクリート構造物です。建物に限らず、橋やトンネル、ダム、防波堤など、コンクリートがあるところすべてが、型枠大工工事業の仕事のフィールドです。コンクリートは固まったら元に戻らないので、失敗するとやり直しが利きません。型枠大工の責任は重大です。最近は、建物などのデザイン性を重視して、コンクリートを固めた後に塗装やタイル張りなどをせず、コンクリートそのものを見せる「打ち放し」と呼ぶ仕上げがよく用いられます。その場合は特に、型枠大工の技能が建物や構造物の素顔になってそのまま現れるのです。

施工サイクルCONSTRUCTION CYCLE

施工サイクル
施工サイクル

作業内容と手順WORK CONTENT AND PROCEDURE

作業内容と手順
作業内容と手順

建築工事・型枠工事流れCONSTRUCTION WORK
FORMWORK CONSTRUCTION FLOW

建築工事の型枠工事流れ
建築工事の型枠工事流れ

技術紹介TECHNICAL INTRODUCTION

  • 透明型枠ミエールフォーム

  • 鋼製型枠セコフォーム

  • 耐震工事ピタコラム工法

  • 本実型枠モルタルアク抜き

  • 杉板型枠素地仕上げ

  • スラブ工事本実浮造工法

  • 樹脂型枠カタパネル

  • 免震工事免震型枠

  • 土木工事残存型枠工法

  • 残存型枠沿堤土木工事

  • ダム土木工事スライディング工法

  • 橋脚土木工事大型パネル工法

Copyright © 2018 𠮷留建設株式会All rights reserved.